じぱんぐの海老とんこつラーメンが激烈に旨い

じぱんぐ,上野,海老とんこつラーメン

 

上野駅中央口より徒歩2分。

マルイの脇道より入ってすぐにあるラーメン屋。

それが「じぱんぐ」

こんなことを言ってはなんだが、正直店名からはあまり美味しそうなイメージは湧かない、、、

しかし、グルメサイトでの評価を頼りに訪れてみる事に。

すると、その先入観のせいで危うく人生を損するところだったと、そう実感させられた。

それが「じぱんぐ」。

 

衝撃を受けたラーメン店「じぱんぐ」

僕はラーメン通というわけではない、普通のラーメン好きの20代後半の男性。

今回みたいにグルメサイトで評価が高いラーメン屋に行ってみたり、テレビ番組で話題になってるようなラーメン屋に行ってみたり。

ラーメン通の人からしたら、ただのミーハーなラーメン好きなだけである。

ただ食べるのは好きなのでラーメン屋含め、あちこち食べ歩いたりはしている。

さらに飲食店業界で働いていたこともあり、多少は味の分別はつくと自負している。

 

そんな僕が、衝撃を受けたラーメン店。

それが「じぱんぐ」

 

海老とんこつラーメンが激烈にうまい

じぱんぐのメニューはいたってシンプル。

ラーメンの「海老吟醸」と「海老吟醸つけ麺」の2種類のみ。

どちらも食べたが、おすすめはラーメンの「海老吟醸」

盛り付けから、間違いなく美味しいという気配がムンムンで、海老の香りも食欲をそそる。

期待に胸を膨らませ、スープを口に含んでみると、、、海老の香りが口いっぱいに広がります。

そして、「海老とんこつ」という名目通り、海老ととんこつのブレンドされた上品な味わいが感じられます。

今までも海老を使ったラーメンはいくつか食べてきましたが、ここの「海老とんこつ」の美味さには正直驚かされました

 

他の海老とんこつとは一線を画す

今まで食べてきた海老を使ったラーメンも美味しかった。

しかし、ここ「じぱんぐ」の「海老吟醸」を食べてしまうと、それらがかすんでしまう。それほどのうまさ。

今までの食べたものは、海老の風味を後から付け加えたようなB級グルメ的な印象だったとさえ思える。

「じぱんぐ」の「海老吟醸」は海老のしっかりとした風味ととんこつが上手く絡み合い、くどくない。

濃厚なのにしつこくなく、いくらでも飲めそうなほど優しい味わい。

僕は何度も足を運んでいるが、いまだにスープを残したことはない。

何度行っても、最後まで飲み干したくなるスープ。

今までの行ったラーメン屋の中で初めての経験でした。

海老好きでラーメンも好きな僕が、今まで食べたラーメンの中で一番の衝撃を受けたという話でした。

ぜひ一度足を運んでほしいと思います。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ