時間がない!スキルもない!それでも今すぐ始められる副業の6つのススメ

副業

副業という言葉をよく耳にしますね。

 
実際どんなものなのかなと思っても、
 
本業で忙しくて時間ないしなとか、なんかややこしそう、、
 
と言って、なかなか踏み出そうとしない人も多いはず。
 
しかし、その一方で、
 
今よりもう少し稼げたらな、、とか
 
もう少し時間に余裕があったら好きなこともできるのにな、、
 
という想いの人も多いのではないでしょうか。
 
 
そこで、そんなお金や時間の悩みを解決し、
 
自分の人生を有意義なものにする、副業をいくつか紹介していきたいと思います。
 
ここでは、
 
・まとまった時間が必要なく
・特別なスキルも必要ない
 
という2点に、焦点を当てて紹介していきます。
 

 

スポンサーリンク




 

必要なものはパソコンだけ。スキマ時間でできる副業

ようするにネットビジネスです。

おススメは次の6種類。

・ネットショップを開設(通信販売)

・情報教材の販売(専門知識やサービスを売る)

・クラウドソーシングで仕事の受注

・アプリなどのコンテンツの制作

・アフィリエイトやアドセンスによる広告収入

。クラウドソーシングでのライティング

詳しく説明していきます。

 

その1、ネットショップを開設(通信販売)

サイトを作成し、商品を掲載、注文が入ることで初めて利益が発生するビジネスです。

ドロップショッピングという、メーカーから直接購入者へ商品を発送してくれるシステムを利用すれば、在庫を持つ必要もなく、梱包、発送作業に時間を取られることはありません。

ドロップショッピングでの利益率は、売り上げの20~30%くらい。

ただ、販売サイトの構築、商品の選定、決済システムの導入など、多くの手間と技術が必要ではある。

外注で済ませることもできるが、自分でサイトのメンテナンスや更新作業をすることを考えれば、自分で学び立ち上げた方が後々役立ちます。

初めの立ち上げに、時間と手間が必要な分。

軌道に乗せられれば、その見返りはとても大きい。

※初めは在庫を持たないドロップショッピングをお勧めする。

在庫を抱えるというのは、うまくいかなかったときのリスクが非常に大きいため、

軌道に乗り、確実に売れると確信を持ってからにしましょう。

開設におすすめな、人気ショッピングサイトはこの3つ。

 

Eストアーショップサーブ

・・・初心者から経験者、個人事業主から大規模な店舗まで幅広く利用しているネットショップ構築サービス。充実したサポートとマニュアル完備で初心者でも安心して開業できるものです。

 

カラーミーショップ  

・・・「ロリポップ!レンタルサーバー」と同会社提供のネットショップです。こちらもサポートがしっかりしていて、月額料金が900円と安いのも魅力です。

 

Makeshop

・・・「簡単低価格」、「高機能」、「集客力」、「安心安全」を4大特徴として掲げているネットショップ。

僕は、Eストアーショップサーブのみ運営したことがありますが、Eストアーには、「パーク出品サービス」という独自のショッピングモールがあります。

月間300万人以上の利用があり、ジャンルごとに専門のキュレーターがトレンドに合わせたおすすめ商品や、キャンペーンを紹介していて、とても充実しているショッピングモールです。

 

※キュレーターとは(Webにおける)、能動的にネットワーク上の情報を主に収集し、必要な情報のみを選別。そして世間に有用な情報へと変換して配信を行う人物を指す。

キュレーターが収集し配信した情報をまとめたサービスを、「キュレーションサービス」という。

 

Eストアーでは、パーク出品サービスからの集客も期待できるので、ネットショップが軌道に乗るまでの開設当初の集客には、心強い味方となります。

 

その2、情報教材の販売(専門知識やサービスを売る)

自身の今までに身に付けた、専門知識や貴重な経験をレポートなどにまとめ、有料で販売します。

このビジネスのポイントは、いかに「お金を払ってでもほしい!!知りたい!!」と思わせるか。

例えば、

・FXや株の成功の秘訣

・パチンコ、競馬の必勝法

・せどりの狙い方

・ダイエットや、若返りの秘訣

などなど、なんでも構いません。

欲しいと思わせるような、サイトの構築とSEO対策。

購入後のメールサポートや、メルマガの配信なども効果的です。

ネットショップほどではありませんが、ある程度の手間はかかります。

ただ、「これだ!」という専門知識を持っている人には非常に稼ぎやすい分野とも言えます。

どんな知識が商品になるかはわかりませんので、一度考えてみてはいかがでしょうか?

ココナラ

・・・個人が自分の知識・スキル・経験を一律500円で売買出来る 人気急上昇中のオンラインマーケット!

 

その3、クラウドソーシングで仕事の受注

クラウドソーシングとは、「ネットワーク上で不特定多数の人に業務を委託するという新しい雇用形態を指す」

つまり、自分のホームページをロゴマークを作りたいが自分には技術がないという人がいたとします。

そんなとき、クラウドソーシングの募集サイトで、

「ロゴマーク作りませんか?採用された方には、いくら払います」

という、記事を打つわけです。

その記事に対し、ロゴマークを作成し、採用されると報酬をもらえるというもの。

依頼内容により、報酬額も数百円のものから、数万円のものまで様々です。

専門知識がなくともできるものもありますが、やはりパソコンの技術や知識があったほうが、報酬額の高い案件に取り組めるので、心得のある方には有利です。

全てネットワーク上で、完結できるので、スキマ時間で稼ぐには最適かと思います。

 

外国人への仕事依頼なら【ワークシフト】

・・・ワークシフトはインターネットを通じて、世界中に仕事を依頼できるクラウドソーシングです。アジア各国を中心とした様々なフリーランスが在籍していて、今急成長中です。ワークシフトは海外を見据えて活動していきたい方に、おススメです。

 

日本最大級のクラウドソーシング【ランサーズ】

 ・・・クラウドソーシングと言えばランサーズ。全141カテゴリという膨大な仕事が存在しています。何か得意分野がある人は、自分に合った仕事が見つけやすいのではないでしょうか。

その4、アプリなどのコンテンツの制作

今、ブームが来ているのはこのジャンルとも言えます。

スマホのアプリや、LINEのスタンプ、簡単なものでは、YouTubeでの動画制作など。

自分のやりたいことや、理想を形にするのがこの分野です。

こんなアプリがあったらいいなとか、こんなLINEスタンプはどうだろうというアイディアがある人は、ビジネスチャンス到来です。

アプリの制作には専門的なプログラミングの知識が必要ですが、アイディアだけもって外注することもできます。

LINEスタンプは、それだけで数百万円稼いだ主婦がいるくらいですから、可能性はあります。

なにかキャラクターの絵を書いて、スタンプ風のセリフを付け足すだけなので、絵に自信のある方はおススメです。

どこで利益を上げるかというと、

アプリ、スタンプを有料にして、ダウンロード数で稼ぐ。

無料ならば、広告を張り付けてクリック数で稼ぐ。

いいアイディアさえ当たれば、でかいとジャンルですね。

 

稼げるLINEスタンプならスタンプクリエーション

・・・スタンプクリエーションは、「LINE」スタンプ」の制作委託サービスです。大手企業から中小企業、個人までありとあらゆる「LINEスタンプ」を制作しています。おそらく普段使用しているスタンプもここのものが多いのではないでしょうか。

 

その5、アフィリエイトやアドセンスによる広告収入

自分でブログを立ち上げ、訪問者が、広告をクリックすることで利益が発生するビジネスです。

アフィリエイトにはおおまかに2種類あります。

・広告をクリックするだけで利益が発生するアドセンス広告などの「 クリック課金型」

・クリックした先の商品を購入することで利益が発生する「成果報酬型」

 

報酬額は、ASPと呼ばれる広告商品を紹介してくれるサイトや商品にもよります。

クリック課金型の「Google Adsense」では、1クリック数円から、数十円ほど。

成果報酬型では、1商品で、数百円から数万円のものまであります。

どちらのモデルでも、サイトを構築し、いかにクリックまで持っていくかがポイントとなります。

初めはなかなか、アクセスを集めるのが難しいかもしれませんが、トップアフィリエイターともなれば、パソコン1台で月に数百万円もの利益を上げている、ビジネスです。

 

基本作業は、記事を書くことだけなので、今すぐに始められますし、やり方によっては専門知識も必要ありません。

ブログを開設し、商品の紹介ページでもいいし、ニュースやゴシップなどの時事ネタ、もしくはダイエット成功法など、悩み解決の記事でも。

アクセスが集まれば、自分の趣味のブログでも構いません。

初期投資も必要ありませんし、簡単に始められて伸びる可能性はとても高いです。

おススメの副業ですね。

A8.net

・・・アフィリエイトと言ったらエーハチネット(A8.net)会員数、登録広告主数、日本最大規模のアフィリエイトサービスです。Amazonや楽天など有名なショップから、まだあまり知られていない 注目商品を扱うショップまで幅広いジャンルの広告を扱っています。

初心者へのサポートも行っていたり、自分で購入することで報酬が発生するセルフバックサービスもやっています。アフィリエイトをするなら必須のサービスと言えるでしょう。アフィリエイトをする人はまずは登録してしまって損はないです。

 

その6、クラウドソーシングでのライティング

先ほどの「、クラウドソーシングでの仕事の受注の一つですが、パソコンで記事を書くだけのライティングがあります。

やり方は、クラウドソーシングで受注するのですが、ライティングはお題に沿った文章を打ち込むだけで、専門知識も技術も必要ありません。

キーボードを打つことができれば、今すぐ始めれられます。

1つの依頼で、200程度のものもあれば、数千文字のものもあり価格も様々です。

簡単なものは、10分かからず打ち込めるので、ちょっとした時間にも作業し、それを積み重ねれば、結構まとまった利益にもなります。

ただ、今までの副業と違い、作業時間=利益なので、数十万、数百万という大きな利益はなかなか難しいかもしれません。

月々数万円くらいならすぐに到達するので、お小遣い稼ぎにとてもおススメです。

shinobiライティング

・・・shinobiライティングは、無料で登録でき、依頼の記事を書くことで、報酬が発生するウェブライティングサービスです。報酬は、文字数により様々ですが、ひと月1~2万円くらいの収入なら、すぐに届きます。コツをつかめば少ない時間で多くの記事を書くこともできますし、キーボード操作さできれば今すぐ始められます。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ